ソリューションサービス事業部 事業紹介

スマートライフの実現に向けた夢のあるクラウドソリューションの提供と、ネットワークサービスを支える使命を担う次世代オペレーションシステムを提供します。

ソリューションサービス事業部では、ドコモグループ収益拡大の柱であるスマートライフを実現するソリューション開発と、ドコモのネットワークを支えるオペレーションシステム・業務支援ツールの開発に取り組んでいます。

スマートライフを実現するソリューション開発としては、「dマーケット」等の多様なサービスを積極的に展開する中で、クラウドの活用によるスピーディーなサービスインテグレーション、APIのオープン化によるグローバルプレーヤーとの連携、ビッグデータ分析による新規事業の発掘をドコモとともに推進しています。

オペレーションシステム・業務支援ツールの開発においては、ネットワークの保守・運用という狭義のオペレーションシステムの開発にとどまらず、より広くネットワークやシステムの高付加価値化を実現する役割を担っています。

オペレーションシステム・業務支援ツールの開発においては、ネットワークの保守・運用という狭義のオペレーションシステムの開発にとどまらず、より広くネットワークやシステムの高付加価値化を実現する役割を担っています。すなわち、きめ細やかな監視や試験などによって、ネットワークの安定性や品質を見守る基盤を構築するとともに、保守の自動化などを推進します。さらに、機能の高度化および仮想化技術の活用を図り、保守・運用の効率化、生産性の向上を実現しています。